top of page

お散歩は危険がいっぱい

この数日でお散歩中の悲しいニュースが続きましたね


たまに小学生くらいの子供さんがリードを持って

小型犬と散歩している姿を見かけます


「危ないな」って思って見ています


なぜか?


たとえ小型犬でも興奮して走り出したら大変です

大人でしたらリードを引っ張って止めることは

おそらく可能だと思います

でも思わず手からリードがはずれたら・・・

そんなことを想像するとぞっとしますね


大人でもお散歩は注意することがいっぱいです


最近よく格納式のリードでお散歩している飼主さんを見かけます


でもあのリードを犬の歩くペースでどんどん長くしたら

本当に危ないと思いますよ


先日預かり犬の散歩中にチワワが吠えながら走って来ました

飼主さんは格納式のリードを使っています

走り出したチワワを止めることはできませんでした


こちらの犬は何にも反応しなかったから良かったですが

反撃されたら大変ですよね


散歩中に噛まれた犬の話は最近よく聞きます

小型犬が大型犬に噛まれて亡くなったケースも有ります


そんな悲劇が起きないように

もしもこんな状況になったらどうしよう

そんなケースを想像してみて欲しいです


大人が散歩していても危険は有ります


小学生くらいの子供さんだったらどうでしょうか


子供さんも犬も事故で亡くなるケースがあるということです


どんなに子供さんが自分で行きたいと言っても

必ず一緒に行ってリードは大人が持ちましょう


どうしてもリードを持ちたいと言ってきかないなら

カラーとハーネスでダブルリードにしたらどうでしょうか

子供さんと大人が一緒に持てれば問題ないと思います


最近スマホをずっと見ながらお散歩している飼主さん

あれはとっても危険ですし愛犬がかわいそうです


お散歩中もちゃんと見てあげて欲しいです

犬はリードを通していろんなことを感じています

ぜひスマホではなくて愛犬を見てあげて欲しいです


よろしくお願いします!






閲覧数:38回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page